== 人形21~24号 ==

24号 

遅ればせながら、24号 スナフキンです^^;

本当はお外で撮影したかったのですが、なかなか時間がないので・・・とりあえず

P4250338_convert_20170512001231.jpg

P4250381_convert_20170512001355.jpg

P4250388_convert_20170512001445.jpg

P4250384_convert_20170512001427.jpg

P4250397_convert_20170512001520.jpg
24号  73cm


作り始めて、約2年・・・やっと完成しました
衣装とかもなかなか思うようには行きませんでした


その間、彼絡みで後から作り始めた人形は、次々と完成し巣立って行きました(オニの子とか狼くんとか)

気がつけば一人・・



あ、そうだ! 彼らがいました^0^

P4250300_convert_20170512001116.jpg

P4250312_convert_20170512001135.jpg

P4250326_convert_20170512001213.jpg

彼は人外とお話が出来るという設定なので、人外を作り続けている限り、1人になる事はないのです
別に1人でもいいのですが、誰かいればまた楽し^^という感じでしょうか







そして次、本当はロンドン塔に幽閉された王子を作りたかったのですが、11月に男子人形だけの展示会なるものがありまして、あと6ヶ月で2人は無理ーーという事で、男子1人と女の子1人(こちらはまた次の展示用に)を作ろうかと思います。ムチ打ちにもなっているし、無理せず^^

11月の展示会は他にどなたが参加するのか、まだわからないので、とても楽しみなのです*^^*
なかなか男性メインで作っている方にお会いする機会がないので^^


また、がんばりましょう~









RIMG1235_convert_20170513004735.jpg
では、お休みなさ~い
スポンサーサイト
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 01:02:29 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

いや~
素晴らしいですね~
2枚目と3枚目の写真が、まるで別人のように思えました。どこか気だるそうな表情から一変して、キリッとした感じで。
不思議、不思議です。
そう考えていたら、人はやっぱり目が、目が語るのだと感じました。
七つの表情を持つお人形さん、素敵ですわ~
またお邪魔します。
No title
kozohさん、こんばんは^0^

いつもありがとうございます*^^*
そうなのです。人形は撮る角度、光をどこから当てるかとかで、表情が全然ちがうのです^^
一応、彼は笑い顔なのですが、全然笑って見えない時もあるのです。
見る側の気持ちも反映しているのかもしれません^^;

色々感じていただけるのが、いちばん嬉しいです*^^*
本当にいつもありがとうございます^^

私もまたお邪魔しますね^0^
実は、kozohさんの撮影するような、趣のある建物で撮影してみたいんですよね^^なかなか難しいですが^^;

なるほど
それは素敵ですね。
どんな建物で撮りたいのでしょうね。
お人形さん達によって違ってくるとか、、、
であれば、公開されていて、江戸・明治・大正・昭和、和洋全て揃っている武蔵小金井の江戸東京たてもの園がいいかもしれません。
看板建築街の中の、薬屋さんのたくさんの薬の引き出しから、小さい子達を住まわせてもいいですし、江戸時代からの居酒屋「鍵屋」の従業員になるのも有りかもしれません。
お隣の銭湯では、誰がいいのかな。

あと、野田の野田市市民会館(茂木佐平治邸)は市民対象なんでしょうけど、茶室を借りることが出来たり、そこでコスプレしている方がたが撮影会をしたりしていて、結構自由な感じでしたよ。そんなのもありかもしれません。
行動すると、また次が広がるかもしれませんね。
あと、新宿の小笠原邸、素敵すぎますから、、、すみません、コメントが終わらなくなりました。またおじゃしますnanao3さん。
No title
kozohさま、
丁寧に説明して頂きまして、ありがとうございます;0;

江戸・明治・大正・昭和・和・洋すべて揃っているなんて、夢のような空間ですね@0@;
行ってみたいな~^0^

ちょっと遠いですけど、かえって知ってる人がいなくて良いかもです^^

ありがとうございました^0^
機会があったら、是非行ってみたいです^^





        
 

== Trackback ==

http://noyah.blog.fc2.com/tb.php/236-3b6677ce
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next