== 製作日記 ==

オンディーヌ

チャイコフスキーの資料を探してみたら・・ありました

「オンディーヌ」です!!

人魚ではないのですが、水の精なので人魚の形でもOK?? ですよね~

まぁ、写真選考で落ちたらあきらめます・・・


RIMG0432_convert_20130709231930.jpg

RIMG0499_convert_20130709231805.jpg

ここまで作っちゃってたので

本当は今回は前~~にブログで書いた、震災後に頭に浮かんだ、黒い人魚にしよう! と思ってたんですが

イメージ

RIMG0379_convert_20130709232043.jpg

これは全然オンディーヌの雰囲気ではないのでも少し女性らしくしたいと思います



水の精だから、ブルーとかエメラルドグリーンとかのイメージかなぁ

なんか、綺麗な色で作ってみたいです

RIMG0513_convert_20130709231639.jpg


どうなることでしょう




黒い人魚が浮かんだ時に聞いていた「ZABADAK」です。

これはその時の歌とは違うんですけど、ヴァイオリンとかギターが素敵で(もちろん歌声もですが)暑い夏の夜、別な世界へ誘(いざな)ってくれるのではないでしょうか??

「水の踊り」です。
[広告] VPS


古い映像なので、今は女性ボーカリストさんは変わっています。(この映像ではなく、今の方が郡山出身の方です)


スポンサーサイト
┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 01:04:01 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

コメントありがとうございましたーーー
あんな拙いブログへコメントいただき、
ありがとうございます(TT)
いつもお邪魔しては、ステージの違いに慄きながら、うっとリ眺め、
さらにじっくり眺め、小さな溜息をつきつつ帰ります(笑)
No title
magnolia様

いえいえ、恐縮ですe-330ありがとうございます*^^*

私もいつも作品を見て、癒されてます~
ほわんとした全体的な色味も好きです^^

今回の人魚の尾びれは前~にアドバイスを頂いた水性ペンで着色してみようと思っています!!
その節はありがとうございました*^^*
新情報です!
購入した本に、タミヤカラーを混ぜて作る方法が書いてありました。
タミヤカラーは、プラモデルなんかに塗るカラーですが、レジンやすけるクンと相性がよいようでした。※タミヤカラーの透過タイプ
乾くと色が濃くなるため、希望のカラーをほんの1滴で、十分な発色が可能らしいです。
さらにタミヤカラーのクリアを上から何度か塗りながらすけるクンを乾かしていくと、
綺麗な透明感がある仕上がりになるようでした。
美しい人魚ちゃんの完成を楽しみに待ってます^^
No title
magnolia様

再び、嬉しい情報をありがとうございます(:o:)
私の周りでは、使った事のある方がいないので、本当に助かります*^^*

プラモデル屋さんとか大好物なので、見に行ってみますねv-355
もう道具とか見てると時間の経つのを忘れてしまいます・・(あ、すいません)

本当にいつもありがとうございます(^o^)/
すけるくんとの戦い、またがんばります!



No title
おはようございます。
ナニナニ?タミヤカラーの透過タイプですって?
透ける感じがでるのね?
水彩画にも良いかもです。
今日の絵は、渓谷をアップしましたが、タミヤカラーで
もっと透明感を出せたかも?o(^_-)O
No title
優さん、こんばんは(^o^)/
いつもありがとうございます1

なるほど、川のところをタミヤカラーでということですか?

おもしろい感じになるかもしれませんね^^

ツヤとかも出たりしたら本物の水っぽくてなんか楽しそうですね!

是非是非!
楽しみにしてます~^o^





        
 

== Trackback ==

http://noyah.blog.fc2.com/tb.php/63-e5a4bed3
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next