== 未分類 ==

くまきゅ~

今日は涼しくなりましたね

暑くて庭も頭もボーボーだったので、ほっと一休みです



下の子がくまを作りたいと言うのでお遊びで一緒に作りました。

RIMG0572_convert_20130717234614.jpg

RIMG0573_convert_20130717235111.jpg

(右)くまきゅーという名前だそうです。

背中にクマキューって書いて、と言うので雑ですが、刺繍してみました。
よく見るとひどいですね

(左)私はいろんなクマのキャラクターをパクって混ぜ合わせて作りました

名前はまだありません。




コンプレッサーがまだ来ないし、製作もなんとなくポツリポツリしか進まないので 鳥男と鳥子の生態を書いて見ます。

RIMG0540_convert_20130717234834.jpg

鳥男・・誰にでもすぐ懐き、好奇心旺盛。
    気が短いのでエサを与える時、もたもたしてると噛まれる恐れあり。
    檻から放すと何日も帰ってこない。
    いつも、ガラガラの声で歌ってる。


RIMG0541_convert_20130717235003.jpg

鳥子・・飼い主の事をよく観察していて、理解しているが、なつかない。
    放しても、エサの時間には帰ってくる。
    たまに機嫌のいい時にだけ綺麗な声で歌う。


RIMG0567_convert_20130717234726.jpg

と、どーでもいいネタでした。 ちなみにこの2羽は兄妹です。




ここで久しぶりに中也の詩をひとつ

  湖上

ポッカリ月が出ましたら
船を浮かべて出掛けませう。
波はヒタヒタ打つでせう
風も少しはあるでせう。

沖に出たらば暗いでせう
櫂(かい)から滴垂(したた)る水の音は
近しいものに聞こえませう
 ーあなたの言葉の杜切(とぎ)れ間を。

月は聴き耳立てるでせう
すこしは降りても来るでせう、
われら接吻(くちづけ)する時に
月は頭上にあるでせう。

あなたはなおも、語るでせう
よしないことや拗言(すねごと)や、
洩らさず私は聴くでせう
 -けれど漕ぐ手はやめないで。

ポッカリ月が出ましたら
舟を浮かべて出掛けませう、
波はヒタヒタ打つでせう
風も少しはあるでせう。


実はこの詩がジョージ朝倉さんという漫画家さんの漫画に出てきまして、私はジョージさんにも、中也にもパンクを感じておりましたので(昔はダダイズムと呼んだそうですが)なんか、嬉しいですね~



RIMG0582_convert_20130717234133.jpg

では
スポンサーサイト
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 01:14:40 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
お子さんと作ったクマキュー可愛らしいですね。
ずッと思い出に残りますよ、
そして、自分の世界をキチンと持ってらして、
魅力的なお母様だとおもいます。
No title
優さん、こんばんは!!
いつも、嬉しいコメントをありがとうございます(;o;)

くまきゅーは本人も気に入ってて、この前お散歩にも一緒に連れて行きました^^

私は自分の好きな世界がありすぎるのでe-263、いつ何時でも子供たちの事はおろそかにしてはいけないと思い、菜奈乃という名前は子供達の名前から一文字ずつとってつけました^^;






        
 

== Trackback ==

http://noyah.blog.fc2.com/tb.php/64-52c6ee91
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next